FC2ブログ

心の癒し自然の音~音景色のお店~ 

心の癒し、自然の音~音景色~
川の音や波の音などの自然の音(環境音)と写真を集めています。写真はE10とD70で撮っています。
自然を集めた環境音の試聴、ご購入は...
「オペラ座の怪人」みたよ。


「オペラ座の怪人」に見てきました!
すっごくよかった!もう一度見に行きたい。家のTVとスピーカーではあの迫力、あの世界は味わえないだろうと思います。(音量だって気になるし...)


あの名曲がなり豪華絢爛な劇場が現れたときには、ぉ~~~!!」っと気分が高まり、すっかり劇場で見ている気分になりました。
劇場で見たことはありませんが...。

どのシーンが良かったか...。
たくさんあるなぁ。

「モノクロの“今”から過去にさかのぼりあの音楽と共に鮮やかによみがえる煌びやかなオペラ座」これには鳥肌が立ちました。すばらしかった。
「初めて地下牢に連れてこられたクリスティーヌをうしろからだきしめるファントム」クリスティーヌの腰に置かれた手が...。
「豪華絢爛なマスカーレード」あぁ、私も参加したいっなんて思いながら見てました^^;
「勝利のドン・ファンでの二人の歌声」これには見入って、聞き入って...。
「クリスティーヌがファントムに口づけをするシーン」これは切なくなりました。クリスティーヌの気持ちを、ファントムは理解したんだなぁと。
「サルのオルゴールを前に「マスカーレード」を歌うファントム」このシーンで彼の悲しさ、寂しさが一層伝わってきました。
「最後にクリスティーヌのお墓にバラとリングがそっとおかれていたシーン」ファントムはずっとクリスティーヌを見守ってたんだなぁと。

こうやってあげてみると、どうやら私はファントム派らしい。ラウルがあんまりかっこよくなかったよなぁ、なーんて。


主演のファントム(怪人)役は、ジェラルド・バトラー。帰ってから調べてみると「タイムライン」「トゥームレイダー2」に出ていた。それでもピンとこなかったので、当時の写真を見たら、そうなんだぁ!という感じ。よく分からなかった^^;;タイムラインの彼は男臭くってかっこよかったよね~。今回はイメージが全く違って、でもこれまた良かったです。

クリスティーヌ役のエミー・ロッサム。「デイ・アフター・トゥモロー」で主人公の息子サムの彼女役といわれて思いだした。あのときは普通っぽかったような。。。(役柄がそうだったんだけど)今回はとても魅力的だった。なんといっても歌声が素晴らしかった。

オペラ座の怪人フリークの人がたくさんいるらしいが、気持ちが分かるような気がしました。
あの音楽に、ファントムの悲しい愛の物語。
一度、劇場に足を運んでみてみたいです。



by Aria(おと景色スタジオ

人気Blog Ranking いつも応援ありがとう♪
今日もよろしくね。

スポンサーサイト



Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kayoEgawa