心の癒し自然の音~音景色のお店~ 

心の癒し、自然の音~音景色~
川の音や波の音などの自然の音(環境音)と写真を集めています。写真はE10とD70で撮っています。
自然を集めた環境音の試聴、ご購入は...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
BGMってなに?
20050122062156.jpg





昨日は環境音楽って何?ということでしたが、今日はBGMって何?(・-・*)



そうそう、お店やレストランで流れている曲、ですね。

BGMとは「Back Ground Music」の略で、心理学では「背景音楽」と訳されています。



音楽を流すことにより、音楽を背景化し、空間を演出するんです。

バックに流れている音楽や音なら、なんでもBGMと考えていいのかというと、違うんですね~。BGMは、目的、場所、時間帯、季節など、あらゆる要素を考慮して選曲されます。

高級なレストランに行くと小さめの音でクラッシックが流れていて、良いレストランでおいしいお料理を頂いているという満足感がさらに高まります。逆に居酒屋やファーストフード店に行くとはやりのJ-POPSが流れていたり。普段は静かな音楽を流しているSHOPもバーゲン時期になると結構激しい音楽で、「あぁ~いそいで買わなきゃ!」と購買意欲をヒートアップせてくれます。わたしはしっかり術中にはまってしまうんだけど。。。

要は「その場の雰囲気を作り出す音楽」と言うことですね。



今でこそBGMは当たり前ですが、そもそもいつ頃からBGMが使われるようになったのでしょうか。

なんと、四千年もの昔!エジプトで妊婦に音楽を聞かせて出産の苦痛を和らげたという記録があるそうなんです。っくり。それでもスゴイ痛みだったとは思うけど。^^;また中国やインド、古代ギリシャなどでも、音楽が鎮痛剤や精神療法のひとつとして利用されていたことが史実に残されているとのこと。

昔のひとはえらいなぁ。音楽で痛みに耐えてたなんてっ!いやいや、そうではなく、音楽のパワーを自然と取り入れていたんだもの。



ストレス社会といわれる現代、環境音楽や音楽療法に注目が集まっていますが、昔の人にもその時代のストレスがあったのかな。。



by Aria (おと景色スタジオ)


人気Blog Rankingで昨日15位でした!皆様のおかげです。ありがとうございます♪今日もよろしくお願いします。

スポンサーサイト
コメント
ステキなブログですね♪
私の本職は音楽関係なので、興味深く拝見しました。
↓のワンちゃんも可愛い~~。
2005/01/20(木) 08:55:15 | URL | dolce #WCvlWiJM[ 編集]
音楽関係の方なんですね~。なんだかお恥ずかしいです。(f*^_^)
本やネットで色々と調べて書いていますが間違いなどありましたらご指摘お願い致します。

今は音と写真と文章を書くことに興味を持ってチャレンジ中です。(この年になって...ですが。今より若いときはない、ということで。。(*^_^*))
2005/01/21(金) 05:06:49 | URL | Aria #GaU3vP2.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kayoEgawa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。